他の人が一体どういう状況で靴を買い替えているのかを知りたい件

私は仕事以外では常にもう毎回同じウォーキングシューズを履いているのですが
買い替える時期で毎回迷います。
そして他の人に靴をいつ買い替えているかを聞くのですが納得いく答えが返ってきたことがありません。
それはつまりこういうことです。
私がいつも買っているウォーキングシューズは
ごく一般的な化繊布製の4000円ほどのもので非常に履きやすい上に軽くて頑丈ででとても気に入っているのですが
3ヶ月から6ヶ月ほど経つと必ず左の親指のあたりの布が裂けてきます。
消耗品ですから壊れてしまうのは致し方ないのですが
いつも悩むのがこれをどこまで履いていいのだろうかという点です。
まず完全に裂けて履けなくなるまで使うのは危険だということは私にも分かります。
ですからどんなにお金に余裕がない時でも親指の先が口から出てしまうようになったら捨てることにはしています。
ただ街中を歩いていて自分と同じような靴を履いている人を見かけると
先っぽに穴が開いた靴を履いてる人を見かけたことはありませんので
もしかすると自分はものすごく恥ずかしいことをしているのかもしれないと思うこともあります。
余裕がある時や気分がいい時はほんの少し靴の先がほころんだだけで買い替えていますが
そういう場合は捨てないで取っておきます。
ですから私の家の靴箱は、仕事で使う2足の革靴と、少し穴の空いたスニーカーが5足ほど入っています。
友人や家族になぜそういう状態になってるのかを聞かれますが、面倒なので答えたこともありません。
そんなことよりも、誰かが買い替え時期をビシっと指摘してくれたらいいのにといつも思っています。

おいしい新米のご飯を食べたいけど食べられない理由

今年も新米を祖父から貰いました。
あ、貰ったとは言っても祖父が作った物ではなく米屋さんで買っている物を毎年くれているのです。
新米を貰ったのは結構前になるのですが、実は未だに食べていません。
それは去年のお米がまだまだ大量に余っているからなのです。
私が体調を崩して殆どご飯も食べられなくなってしまって、以前みたいにおかわりすることも出来なくなってしまったので中々ご飯が減らないのかも知れないですね。
新米はおいしいので早く新米を食べたくて仕方ありません。
いつまでも食べなかったらもう新米ではなくなってしまいます。
新米はやっぱりあのねばり っけのある 感じがたまらないと思いませんか。
触感も良いですし、色もいつものご飯よりもキレイな色をしているように感じます。
基本的に柔らかいご飯が好きなので新米は毎年おいしく頂いています。
でも今年はまだまだ去年のお米があるのでいつになったら新米を食べられるのか、食べられないのか心配です。キレイモ 分割