ジャム好きの私が、一番気に入っているジャムのお話

毎日の朝食はパンを食べています。私の場合はトーストをせずに、そのまま食パンにバターとジャムを半分ずつ塗って食べる方式です。トーストをすると、食べた時にパラパラとパン粉が落ちてきて、後でテーブルの掃除をするのが大変だからです。
さて、そのジャムですが、たいていはスーパーで一番安いジャムを買っています。私の行く店で売っている最低価格のジャムの値段は100円弱。この価格帯のジャム・クリーム類は5種類ほどあるのですが、いつも買っているのは【いちご】【マーマレード】【ブルーベリー】【ピーナッツクリーム】の4種です。もうひとつ【チョコクリーム】というのがありますが、これはちょっと甘すぎて私にはNGです。
この4種を、毎朝ローテーションで食べていますが、やっぱり一番好きなのは【いちごジャム】です。小さい頃から食べ慣れている味なので安心感があるのでしょう。ジャムの中に残っているブツブツした種みたいなものが、食べる時にプチっと潰れるのですが、あの食感も大好きです。
たった100円のジャムですけど、私にとってはこれを食べるのが毎朝の楽しみになっています。